"Feeling"

心にビビッと来た瞬間を切り取りたい。。。

スポンサーサイト

Posted by Author:けい on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラハ #7

Posted by Author:けい on   0 comments

プラハ9

今回の行でたった一度だけ
この日のみ夕陽に出会えた
やっぱり日本と違う異国の雰囲気だーー

スポンサーサイト

プラハ #6

Posted by Author:けい on   0 comments

プラハ8

ルドル フィヌフ(ドボルザークホール)
チェコフィルが聴きたかったのだけれど、この時期はソロコンサートのみだった
次の日夜の部を予約して出かけてみた
当然ドレスコードだと思ってホテルに帰り着替えて出かけたのに
意外とラフだった(^^ゞ
始まる前・途中の休憩時間にはみんなロビー?なる所に出てワインを飲み交わしていた
これが普通にコンサートを楽しむということらしい
こんな所でワインなど呑んだら、ホテルまで歩いて帰れないしーー^_^;

のだめカンタービレ・ヨーロッパ編
のだめと千秋がヴィエラ先生が指揮する演奏を聴いたホール

プラハ #5

Posted by Author:けい on   2 comments

プラハ5

赤い屋根の向こうに建つ黒い塔が「火薬塔」
17世紀に火薬庫として使用していたもの

プラハ #4

Posted by Author:けい on   0 comments

プラハ4

聖ミクラーシュ教会
18世紀後半 K.Iディーツェンホーファー建設のバロック式ファサードと2つの塔を持つ教会
ボヘミアングラスのシャンデリアが美しいそうだが、中に入って見なかった 残念!

プラハ #3

Posted by Author:けい on   0 comments

プラハ3

旧市庁舎から見た、旧市街広場
ちょうど行った時は、何かのイベントをやっていて
屋台で色々な食べ物が売っていた

プラハ #2

Posted by Author:けい on   0 comments

プラハ2

ティーン教会
街を見渡す壮麗な2つの尖塔
2つの尖塔に挟まれた三角屋根の中央には
純金の聖母マリア像が輝いているのだそうです
双眼鏡でもないと見えないよねーー(笑)

プラハ #1

Posted by Author:けい on   0 comments

プラハ1

旧市庁舎 時計塔
仕掛人形・天文時計・カレンダー時計の3つの構成で出来ている

仕掛人形は、毎正時ベルが鳴った後、片方6体ずつ合計12体のイエス・キリストの弟子の人形が交互に現れるんだけど、SOGOのからくり人形時計を見慣れているせいか「えっ これだけ???」な感じのものでした^_^;

プラハへ

Posted by Author:けい on   0 comments   0 trackback

プラハへ

ウィーンからプラハへは、特急列車で4時間ほどでした
列車の中は6人掛けの対面で入口にドアーが付いていて
ハリーポッターの魔法学校へ行く列車のようで娘が感激してました(^^)

これから出来るだけ間を開けずに更新して行きたいと思いますが
写真選びやリサイズに時間が掛かって(^^ゞ

ウィーン #13

Posted by Author:けい on   0 comments   0 trackback

路地2

ナーゲラー小路
こんな路地もあったりします
もっと石畳が続いているのかと思ったけどここだけ?^_^;
左手のお店に夕飯を食べに行きました♪


ウィーン #12

Posted by Author:けい on   0 trackback

ウィーン14

格好いいなーー(^^)
青空市場のカフェにいた二人です♪



ウィーン #11

Posted by Author:けい on   0 trackback

音楽家

寒い時期はやっぱり街中で楽器の練習している人なんていないですね
そんな光景を描いていたのですが(^^ゞ
唯一こ~んな大きな楽器を背負って歩いていた人を見かけた♪
学生さんかなぁ?

ウィーン #10

Posted by Author:けい on   0 trackback

モーツアルト広場

モーツアルト広場
芝生にト音記号が描かれていました

ウィーン #9

Posted by Author:けい on   0 trackback

ザッハー

「Hotel Sacher」
泊まったホテルではありません(笑)
じゃぁ何をしに行ったかって?


ウイーン #8

Posted by Author:けい on   0 trackback

ウィーン11

ウィーンでは、観光馬車があちこちで見ることが出来ました
けっこうなお値段したと思うけど、京都の人力車と同じかな(^^)

ウィーン #7

Posted by Author:けい on   0 trackback

ウィーン10

これ、何だと思います?



ゴミ焼却場なんですよ
とってもゴミ焼却場になんて見えないですよね
フンダートヴァッサー作で、焼却余熱を周辺地域の暖房に利用しています
技術にエコロジーとアートが同居する建物として知られているそうです

ウィーン #6

Posted by Author:けい on   0 trackback

ウィーン8

SCHONBRUNN(シェーンブルン)宮殿へ
建物は大きすぎて写真になりませーん(^^ゞ
ちょっと分かりづらいけど、右側の絵のような感じの所でーす♪

ウィーン #5

Posted by Author:けい on   0 trackback

ウィーン7

んーーン この建物は何だっけなーー?(^^ゞ
一緒に写っているのは「トラム」です
これに乗って街中をグルグルグルグル(^^)

ウィーン #4

Posted by Author:けい on   0 trackback

ウィーン6

海外にちょこちょこ行く私ですが
こんな信号は初めて見ました
娘達と面白い~♪と何度も撮ってしまいました(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。