"Feeling"

心にビビッと来た瞬間を切り取りたい。。。

スポンサーサイト

Posted by Author:けい on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もの作りの街「荒町」 Part2

Posted by Author:けい on   8 comments   0 trackback

職人の手

次に訪れたのが、仙台竿で有名な「竿政」さん
最初何の作業をされているのか分からず、ガラス越しに中をのぞき込んでいた←怪しい~(^^ゞ
私の視線に気づいた田村さんが、中にどうぞと手招きしてくださった
田村さんは、竿の修理作業をされていたようです


材料探しから竿材の切り出し、重ね合わせや塗りまで、百数十ある行程を一人で全て手作業でされるそうです
作業されるのこぎりなどの道具までもご自分でお作りになるとか・・・(・o・)

機械

この竿は糸を機械に掛け何重にも巻き、その上に漆を幾重にも重ねて仕上げるのだそうだ
鮎竿などは、鮎のどこに触れたのか釣り師が感じ取れるほど匠な竿なんだとか・・・

小学生の頃から、先代のお父様の作業を見よう見まねで竿作りを始められたそうです
以前には、神剣などもお作りになったそうで、竿よりもそっちの方が行程が早いので、竿よりも多く生産が出来てお金にはなったね~と笑う
息子さんが後を継ぎたいとの申し出にも、簡単に出来るものでもなく大変なので断ったことや銀座のデパートにも講演で良く出かけたことなど、盛りだくさんでお話してくださいました
竿や剣作り、建築や工具制作など、出来ないものはないけど、一つだけ出来ないことがあるんだよね~
何だか分かる~?とお聞きになった
私が首をかしげていると「お金儲け!」と指を丸くししてみせる姿が可笑しかった(*^_^*)

真剣

なるほど、講演もなさっているだけあってお喋り上手!!
お喋りに耳を傾けながらシャッターを押すということが出来ないわたくし・・(^^ゞ
作業している所を写真に撮らせてくださいと、やっとお願いして作業に入って貰った(笑)
懇親会までの時間が刻々と近づく中、やっと撮らせていただいたこれだけの写真
私、リポーターには向いてないわ~(--;)

作品

コンパクトに小さくまとめられた竿
技術の難しさがよく分かります
竿の袋も桐の箱も、全て手作りされるそうです

雑誌にも載られているようなとっても有名な方とは存じ上げず、しっかり上がり込んでお茶まで御馳走になって^_^;
竿のことも釣りのことも全く分からない私に一生懸命お話してくださって、ネットでは「作業見学は要予約」と書いてありましたのに、本当にありがとうございましたm(__)m



スポンサーサイト

Comment

上野 says..."うんうん...(・・)(。。)"
なかなか楽しそうなレポートで...
できあがったモノを自慢する機会は多いけど、こうやってその行程を知ると、どんなモノでも大事にせなあかん...って思うわ...

写真のアップの仕方がなんか違うような気がするんやけど...
おしゃれやん(^_^)
ソフトなんか手に入れたん?
2008.09.19 20:04 | URL | #ch2f7abI [edit]
みっちゃん says..."人柄ですよ♪"
こんなに素晴らしい巧みの技を側で見せていただけるなんって最高じゃないの♪
お話しながら撮影できるようになったら
占めたものだけど^;^
なかなかそうは行かないよね
ジックリお話聞いてそれから・・・こんな作業風景撮らせていただけるってのもなかなかいいと思ったわよ♪

いい写真いっぱい撮ってるやん!

もっとあるのかな~~?

また楽しみに・・・覗きに来ますね(笑)


ソフト・・すぐに検索してみたのよ
なかなか難しくって覚えれないけど
チャレンジしてみる事にしま~~す
2008.09.19 20:05 | URL | #- [edit]
けい says..."No title"
☆みっちゃん

こんな凄い方だとは思わなかったのよ~
あっちこっち講演してるとか、雑誌とか見せられて・・・
なんか凄い所にお邪魔しちゃったんだな~って
もう、中途半端にお話聞いてシャッターパシャパシャやったら失礼だな~って思ったら出来なかったよ(^^ゞ

>ソフト・・すぐに検索してみたのよ
なかなか難しくって覚えれないけど
チャレンジしてみる事にしま~~す

うんうん、流石みっちゃんだね~
早速やってるんだもん(^^)
楽しんでね~

もの作りシリーズはこれでおしまいよ!!
でも、仙台観光シリーズをちょっとアップ出来るかな
もう少し待ってて~
2008.09.20 21:38 | URL | #wUpZTPhQ [edit]
けい says..."No title"
☆上野さん

この方の作った竿はね、ずっとメンテナンスもご自分でなさるんですって!!
どうやって壊したかも、見れば分かるそうよ
凄いよね~

うん!ソフトね
フリーソフトをDLしたの
お友達に教わってようやく出来ました♪
こういうコラムを書くときには使っても嫌みじゃないかなって思ってさ(*^_^*)
2008.09.20 21:43 | URL | #wUpZTPhQ [edit]
もひかん鉄っちゃん says..."No title"
こんばんわ

「つりキチ三平」という漫画ご存知でしょうか?
そこに出てくる主人公のおじいちゃんの職業が
この仕事なんですよ

実際こうやって作られる竹竿は何十万円もしますよね

ただ市販の竿と違い、手入れすればそれこそ一生ものになります。
2008.09.20 23:40 | URL | #1Tmake9s [edit]
けい says..."No title"
☆鉄っちゃん

鉄っちゃん、こんにちは~
つりキチ三平は知ってます
我が家にもどこかにコミックがあったような~
でも、読んだことありません(^^ゞ
そうなんだ~
やっぱり釣り師は竿も手作りするのがプロなんでしょうかね

お値段もとっても高いようですよ
でも、10年ほども待ってる方がいらっしゃるようで・・・
2008.09.21 17:10 | URL | #wUpZTPhQ [edit]
wind says..."こんばんわ~♪"
けいさん、書き込みはお久しぶりですm(__)m
お引越しも無事に終わって・・・背景のコスモスがとっても綺麗ですねぇ~★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*

竿作りを拝見して、昔亡き父が鮎釣りをするのに、目の飛び出るようなお値段の竿を買ってきて、母が愚痴をこぼしていたのを思い出しましたが、こんな手間隙掛けた作りかたをされているんですねぇ~。工具にも年季が入っていて、大事に使われているんだろうなぁ~と思いました。有名な方にも関わらず、気さくにお話されて、穏やかな人間性に、けいさんも気持ちまで豊かに成られたのでは・・・そう感じました。
2008.09.21 21:39 | URL | #KISMdwvo [edit]
けい says..."No title"
☆windさん

こんばんは~
あらら、ニアミス?
昨日から何回も拝見して、結局分からず今書き込みして来た所です~(^^ゞ

鮎竿ってやっぱり高いんですか?
お父様もきっと本気でやってらしたんでしょうね
お母様が・・・^_^;
男の方って趣味にお金いとま無い方多いですよね
最近ではあまりやりませんが、主人も結構竿やリールにお金掛けましたよ!!(笑)

お話するのが好きみたいでした(^^)
お茶まで御馳走になって、長居してしまいました(^^ゞ
2008.09.21 21:58 | URL | #wUpZTPhQ [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://himeuzu.blog7.fc2.com/tb.php/626-a5ee97de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。